全然痩せられない…【ダイエット成功の秘訣】ながら運動でエクササイズ

スポンサードリンク

全然痩せられない…【ダイエット成功の秘訣】ながら運動でエクササイズ

 

ダイエットはつらく、なかなかうまくいかない。

その考えはなくしましょう!!

ダイエットに失敗しがちな方は、「頑張りすぎ」

まずは毎日続けていける内容に変えていきましょう。

頑張りすぎないダイエットにすることで、長く続けれることができ、きっと美ボディーに近づけます。

 

ダイエット成功の約束事

目的を毎日見る

あなたのダイエットの目的は?
モテたい、おしゃれをしたい、自分を好きになりたいなど、
私はなぜダイエットをしているかの目的を常に忘れないこと。
待ち受けや壁、トイレなど、自分の目的を、目に入りやすいところに張ってみましょう。

 

完璧にしない

無理なノルマを決めるとつらく長続きできません。
毎日頑張るのではなく、週の半分こなせばOK。
楽でゆるくても続けることが成功への近道なのです。

 

食べているものを見直す

ダイエットの一番の近道が食べ物の改善です。
コンビニやスーパーなどでの加工食品には太る元の成分がびっしり。
自分が食べている食べ物を一度見直してみましょう。

 

自分のカラダとまっすぐ向き合う

自分の気になる部分を一度触ってみましょう。
脂肪の多いところは体温が低いと思います。
セルフストレッチにより体温を上げてみましょう。

 

鏡で常に確認

毎日自分のカラダを見ることで、わずかな変化でも気が付きます。
写真に残し、見比べるのもいいと思います。
モチベーションが上がり、ヤル気にも繋がります。

 

日常の太り癖を見直す

ながらエクササイズを取り入れる

 

お掃除、テレビ、歯を磨くなど、その時に簡単なエクササイズを取り入れてみましょう。
生活習慣の中に簡単なエクササイズをたくさん組み込むことで、無理なく身体を動かせます。
ヒップアップの運動、体幹など、それぞれの目的も選ぶことができるので、効果が実感しやすいです。

 

食事のカットはダメ。いいものを食す

ダイエットでの一番の危険行為が「食べない」行動。
和食や発酵食品、卵やお肉でタンパク質など、いいものをしっかり食べてダイエットを行いましょう。
油にもこだわり、良質なものを選びます。

 

私の簡単レシピは

 

野菜とお肉を「ショウガ黒酢」をかけて炒める。

美容やダイエット効果期待【黒酢しょうが】 万能調味料

忙しい時は楽にできる簡単レシピを取り入れましょう。
またデザートも手作りをして内容を良くしましょう。

 

ラフに行こう

ストレスを溜めるのが一番ダメです。
時には休憩、時にはご褒美など。
何事もまじめになりがちな方も、楽にする方法を意識していきましょう。
日常を楽しく笑って過ごせるように我慢をしない。
思っていることも素直に周囲に伝えていく事も覚えていきましょう。
時にはデザートを食べるのもOK。精神のリカバリーは大切です。

 

ライフスタイルとダイエットをつなげる

ダイエットは生活を見直す いい機会。
カラダに良いことを行うことで自然と痩せていきます。
そうすれば、毎日のライフスタイルが楽しくなります。
ストレスがたまるから過食になってしまいます。
何事も楽しんで過ごし、しっかりと睡眠を摂り、次の日も楽しく過ごす。
普段の日常をちょっとした工夫をしていく事でダイエットに繋がります。

 

今日から日常に入れよう「ながらダイエット」

 

姿勢よく座る

背もたれ禁止
尾骨から後頭部までしっかりと姿勢を気にしましょう。
姿勢を良く過ごすことは全身の様々な筋肉を使います。
基礎代謝が格段に上がり効果を得やすいのです。
まずはご飯を食べる時や、テレビの時だけ姿勢を意識するなど、小さな自分ルールを作りやってみましょう。

 

通勤

電車で体幹トレーニング
電車やバスはいろんな方向から圧がかかりエクササイズには打ってつけです。
やり方はしっかりと立つだけです。
足幅は腰~肩幅、二つの足でしっかりと立ち続けます。

 

二の腕エクササイズ

タプタプとたるんだ二の腕には、窓拭きが効果的です。
大きくゆっくりと動かして掃除しましょう。

 

ヒップアップ

お尻の横側のエクササイズ
歯磨きをしながら真横に足を上げる
つま先が上向きにならないように真横に足を4秒かけて上げ、4秒かけて下ろします。

お尻、後ろ側のエクササイズ
 掃除機やモップがけの時に後ろに足を上げながらゆっくり歩いていきます。
お尻を意識しながら膝をまっすぐに伸ばし一度後ろに足を上げ前進していきましょう。
姿勢改善とポッコリお腹予防

 

呼吸を意識します。

鼻から息を吸い込む時に肋骨を大きく広げ
口から吐く時に肋骨を中心に集める
肋骨の柔軟な可動域を広げる事で柔軟性が上がり、猫背予防など姿勢改善。
内臓も整うのでポッコリお腹にも効いてきます。

 

癖付け

気になる部分を揉みましましょう。
会話をしながら二の腕をもみもみ。
テレビを見ながら太ももをもみもみ。
揉むことで血流が良くなり、代謝を良くしてくれます。
などなど、やり方は目的に合わせて簡単に日常に入れ込むことができるので、毎日を工夫していけば全身の
エクササイズをすることができます。

 

プロテインスイーツでダイエット

 

デザートもカロリーを抑えて手作りしてみましょう。
ダイエットには大豆粉がおすすめです。

話題のプロテインスイーツ【大豆粉】最強おすすめ食材

こちらをご覧ください
【緑茶とチーズのカップケーキ】

こちらもどうぞ
【抹茶のガトーショコラとチーズケーキ】

低カロリーでプロテイン豊富、美味しいのでおすすめ!!

 

さいごに

 

ダイエットは短期じゃ意味がありません。

いつまでも続けることができるように、

楽して日常のライフスタイルに入れ込んでみましょう。

続けていく事がダイエットの成功への近道なのです。

スポンサードリンク

シェアをしてみんなに広めよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください